利用案内
【開室日】(2014年1月より適用)
  通常 金曜日・土曜日
  毎月第3水曜日〜日曜日までの5日間は休室。
  ※夏期・冬期休室日あり
  ※(月)(水)(木)(日)は、プライベートタイムとして時間予約もご相談の上、受け付けておりますが、毎月第3水曜日〜日曜日までの5日間は休室です。詳細はプライベートタイムをご覧下さい。
 【開室時間】
  13時〜18時
【自家焙煎珈琲】
  400円(焙煎豆の豆売りについては準備中です。)
【自家製焼菓子】※ただいま休止中です
  クッキー、スコーンなどの販売。ご注文があれば、珈琲にお付けしてお出しすることもできます。また、ご贈答品も承ります(要予約)
【お願い】
  全室禁煙となります。ご協力よろしくお願いいたします。
private_time.htmlprivate_time.htmlshapeimage_5_link_0shapeimage_5_link_1

この言葉は、アラスカの写真家 星野道夫さんが小学校6年生の時、卒業文集の寄せ書きに書いた言葉です。本当に驚きです。

「本と珈琲SOIL」は、そんな星野道夫さんの本を中心に、詩と自然に関する本を揃えている私設文庫です。

建物は、木と土壁でできていて、2階が星野道夫文庫になっています。星野さんの写真集・エッセイ集を通して、多くの方に星野さんの自然観、文明観、生命あるいは死生観等に触れていただきたいと考え開設しました。星野さんの本の中には、これからの私達の指針となる考えやヒントがいくつも示されているように思います。

他に、星野さんの発表初出誌等を集め、今後の星野道夫研究のための資料を揃え、保存する活動もしています。

1階は辻まこと、フライフィッシング、野鳥その他の自然関係の書籍と、多少の詩集や文学書が並ぶ書庫&ギャラリーになっています。

来室した方が、ゆったりと心を解きほぐしたり、もの思いにふけったりするときのお伴に、自家焙煎の珈琲や自家製焼き菓子をご用意しています。

目じるしは三角形の木の家・・・・・小さな私設の文庫です。

【掲示板】
17.10.01 
<<二人deシネマの会>>申し込み受付ています
2人〜8人までで下記の映画のご視聴をご希望の方はご連絡ください。
ご相談の上、ご希望の日時でDVD上映会をいたします。
『地球交響曲第一番』
『地球交響曲第三番』
『ファン・デグォン Life is Peace with 辻信一』
『オオカミの護符』
<場所> 星野道夫文庫
<料金> 1,000円(飲み物つき)
<時間> 原則として、12:30開場、13:00上映開始
     としておりますが、他の時間帯をご希望の
     方はご相談ください。
<予約> 申し込み、お問い合わせは
     090-2759-1006 高橋まで

他に、プライベートルーム、レンタルスペース、ギャラリーとしてもご利用いただけます。

★その月の開室状況やイベント等のお知らせは、ブログ
<SOILの本棚>でお伝えしています。そちらをご覧下さい。
臨時休室等、変更が多くなっています。
ブログでご確認できない方は、 090-2759-1006にお気軽にお電話ください。
http://soilbooks.seesaa.net/http://soilbooks.seesaa.net/shapeimage_6_link_0shapeimage_6_link_1

「浅き川も深く渡れ!」

 
inserted by FC2 system